情報セキュリティスペシャリスト過去問題

 ソフトウェア開発組織の活動状態のうち,CMMI モデルにおける成熟度レベル
が最も高いものはどれか。

 ア 作業成果物の状況が,主要なタスクの完了時点で管理層に対して見える状態
  になっている。

 イ 実績が定量的に把握されており,プロセスが組織的に管理されている。

 ウ プロセスが明文化されて,組織内の全ての人がそれを利用している。

 エ プロセスを継続的に改善していくための仕組みが機能している。


『ネットワーク分野が苦手な方へ』

初級ネットワーク講座」は毎週1回、メールで配信される無料講座です。
1.ネットワークの基礎解説」と「2.基礎解説の復習を兼ねた問題
 という構成です。

1.ネットワークの基礎解説」では、多くのイラストが使用され、初心者でも
 理解しやすい文章で丁寧に解説されています。

2.基礎解説の復習を兼ねた問題」では、情報処理技術者試験などの実際
 の資格試験の問題と分かりやすい解説が記されています。

 無料で勉強できるのに、登録しないのは勿体無いですよ。
 勉強は、コツコツが本当に大事なので、今すぐ申し込んで、
 勉強できる環境を作ってしまうのが重要です

       (もっと詳しく見る)初級ネットワーク講座


 エ プロセスを継続的に改善していくための仕組みが機能している。

> PDCAができていることをイメージしました。

 どうもありがとうございます。

> CMMIの5段階の成熟度レベル
> http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/lecture/20070405/267507/
>
> 上記より成熟度レベルが,高いものは 5 です。
> 段階 最適化している
> 概要 レベル4での定量的理解を基に,今までにない新しい施策
>   にも取り組める。
>    また,改善のための根本原因を探り,問題を未然に防止できる。
>    さらに施策のこれらの効果を定量的に評価でき,
>    継続的な改善が実現される。
>
> 上記より改善していくための仕組みが機能から解答は エ です。
>
> 弊社は今年,レベル4を達成しました。

 どうもありがとうございます。

> http://bit.ly/tc2NDb @http://ja.wikipedia.org
> ア、レベル2
> イ、レベル4
> ウ、レベル3
> エ、レベル5
> となる。

 どうもありがとうございます。


▽ 午後2試験の対策方法

午後試験にも通用する知識習得には コレ!!
無料で購読出来ます。  試さないと、勿体無いですよ。

情報セキュリティスペシャリスト参考書

ベンダー試験 格安受験チケット



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。